「きっと、ちょっと、浮遊感」

生活をすることは大それたことではなく、そこらにある日常で、明日も訪れるもの。ときどき心が揺さぶられるときも好きだけど、たいていは寂しいくらい感情がないときに、浮き上がったような感覚になるのが好み。気づいてはいないけど、気づいているような、そんな気がする。

mitotoki storeでは、そんなちょっと浮き上がるようなものたちを並べていきたい。難しいことの前に、風景が儚くいられるように。